ランドセルの流行について【2015年】

2015年ランドセルの流行やトレンドはランドセル専門サイト

ランドセルのデザインは毎年いろいろ変わっていますが、数年前と比較して大きく変化した点としては「サイズアップ」が挙げられます。学校で使用するプリントなど、A4サイズのものが綺麗に入るサイズへと変更されていきました。容量が大きくなったのはいいのですが、それによってお子様への負荷を心配する声も上がっています。小さなお子様にはランドセルもけっこうな重さなので、やはり大切なお子様の体が心配になるものです。この大切な成長期に大きな負荷を与えすぎてしまうと、姿勢の乱れから身長の伸びに影響が出てしまったり、将来的に腰痛や肩こりなどで悩まされることにもなりかねないのです。そのため、近年のランドセルは人工科学に基づいた設計であったり素材選びがされているという傾向にあります。

 

そこで、ランドセル選びの際に注意しておきたいのが、着用感を重視して設計されたランドセルであるかどうか?というポイントです。カラーバリエーションやデザインが豊富なのはいい事ですが、実用性を欠いては意味がありません。ランドセルは確かに以前と比較して少し重量が増しましたが、背中にフィットする設計がなされていれば、負荷は大幅に軽減されます。むしろ、こういった技術が年々向上しているブランドに関しては、お子様への負荷は数年前と比較して軽く感じるようになっています。こういったランドセルを選んでおけば、大切なお子様の成長を妨げる心配もないので安心ですね。(フィットちゃんランドセルなどは特にこのポイントに力を入れているブランドです。)

 

ランドセルを選ぶ際には、近年のランドセル事情を踏まえた上でお子様に負荷の少ない実用性に富んだランドセルを選びましょう。